子育て 悩み

乳児体操でママも一緒にリラックス

母体の骨盤が歪んでいると、胎児の体も歪みが生じ夜泣きや便秘の原因となることもあるそうです。そのせいかベビー整体、ベビーマッサージとやらが随分注目されていますね。共通しているのが親子のスキンシップ。飲んで寝るだけの0〜3ヶ月齢児だからといってずっと寝かせてばかりいたら赤ちゃんだって不快ですよね。

 

また、お風呂はパパ任せというママには赤ちゃんの全身をくまなく観察する機会は意外と無いもの。毎日、5分だけでも赤ちゃんを裸にして一緒に乳児体操してみてください。整体やマッサージ教室だって構いません。そこでお友達を作って子育ての悩みなど話しながら楽しむのもいいですものね。

 

私は松田道雄先生の育児書(のんびり子育てをしたい人向け)にのっている乳児体操をよくやっていました。この乳児体操は0〜3ヶ月齢の中で成長に合わせて進めてゆきます。初めは優しく全身マッサージするのが中心。寝返りが打てるようになったら関節をゆっくり回したり、うつぶせにして脊柱を軽く刺激したりして乳児体操をします。

 

全行程をしなくても赤ちゃんの機嫌を見ながらかいつまんでしてもOK。その時の赤ちゃんの表情をぜひ見てあげて。リラックスして実に気持ち良さそうですから。0〜3ヶ月齢児の肌はマシュマロのように柔らかくてママも癒されます。ただこの乳児体操、気持ち良

過ぎて時々おしっこが出てしまうので男の子のママは要注意です。

子育て 0〜3ヶ月齢児関連エントリー

inserted by FC2 system