子育て 悩み

産後の家事はずぼらでOK

「産後の針仕事、水仕事厳禁!」という言葉は、アジア全域で言い伝えられてきた女の知恵です。産後体を十分に休ませないと後々、体調不良に悩まされることを経験から教えてくれているんですね。でも、現実はななかこんな風にはいきません。

 

退院後に誰かがお世話に来てくれるならその間はたとえ体が楽でも産後ママはしっかり

横になっていましょう。パパが休めない場合でも、自治体が産後ママ用にサポート体制を持っていたり、専門の家事代行業者もあるのでせめて1週間だけでも家事を離れて産後の体を休めましょうね。産後ママには赤ちゃんのあらゆる表情を研究する大切な仕事があるんですから。

 

それをすることでその後の育児がぐんと楽になるんですよ。体調が戻ってきても無理に家事をして動き回らないでおきましょう。最低限のことだけやればいいんです。育児の大原則は”不安や悩みを一人で抱え込まないこと”。買い物は宅配を利用するという手もあるし、掃除も細かい所は見ないフリをする、料理もしばらくはある程度加工されたものでOKとしましょう。

 

といっても何でもきちんとしないと気が済まないという人には少々辛いでしょうが、これを機に多少ずぼらになっておくことを断固おすすめします。育児はとかく思い通りになんてゆかないもの。その時々、臨機応変に対応して行くしかないんです。そんな時、このずぼら経験が多いに活躍してくれること間違い無し!

子育て 産後関連エントリー

inserted by FC2 system