子育て 悩み

叱るときはこっそりと

子供というものは一歩外に出るとなぜあんなに調子付くのでしょう。礼儀作法をしつけていても人が集まるとこへ行くと途端にテンション上がって思いもしなかったことをやらかしたり。楽しいときは尚更です。その場を収めるためについつい声を荒げてしまったり叩いてしまったりしてしまいますよね。

 

でも、人前で叱られる子供の気持ちはどうでしょう。子供にだってプライドはあります。それを人前で傷つけられたらせっかくのお出かけも台無しになってしまうでしょう。確かに放っておいたら人様にご迷惑かけてしまうという親心はよく分かります。でも、叱っている声を聞いて周りの人はどう思うでしょうか。

 

子供と同じように楽しい気持ちが萎えてしまうのではないでしょうか。一度ハワイの動物園で動物の柵に5歳くらいのアメリカ人の女の子がいたずらをしました。祖母らしき女性は黙ってその子の手を取り陰に連れて行くと、手を握りながら何やら話始めました。「さっきの態度は反省しないといけないわ。」声を荒げることもなく諭すように。

 

なんて心使いのあるしつけ方でしょう。少女のプライドと周りの人への気配りをさりげなくされていた女性に感動してしまいました。ビシビシ教え込むことがしつけではないのだと改めて教えられた思いでした。外に出たら叱る感度を少々下げ気味にしておいてあげ

てもいいかもしれませんね。

 

大人だって出かければ多少テンション上がりますもの。

子育て しつけ関連エントリー

inserted by FC2 system